マラソン選手として活躍する、高橋 尚子さんを鑑定してみます



【鑑定例 】高橋 尚子(マラソン選手)

高橋 尚子(選手) S 47,5,6
 
1 甲辰
11 癸卯
21 壬寅
31 辛丑
41 庚子
51 己亥
61 戊戌
牽牛星
天馳星
禄存星
調舒星
車騎星
天貴星
龍高星
天将星
小出義雄(監督) S 14,4,15
 
4 丁卯
14 丙寅
24 乙丑
34 甲子
44 癸亥
54 壬戌
64 辛酉
牽牛星
天極星
牽牛星
石門星
調舒星
天報星
車騎星
天庫星
 

【経歴】
岐阜県出身。両親と兄一人。父《良明》は岐阜県の小学校の校長、母《滋子》も教員で娘にも安定した道を望んでいた。両親が教員で母方の祖母・高水いね子(故人)が2才半まで尚子を育てた。
中学から陸上を始めたが、高校(県立岐阜商)大学(大阪学院大)では無名だった。
23才 1995乙亥、H7年小出監督(有森を育てた)を慕って、リクルートに入社
25才 1997丁丑、H9年3月 初マラソンの大阪国際で7位。
また、この年の4月には、小出監督が積水化学に移籍したため、一緒に移籍。
8月の世界選手権では5000mに出場し、13位。
26才 1998戊寅、H10年 3月名古屋国際マラソンで2時間25分48秒の日本最高を出し、さらに12月6日のバンコクでのアジア大会では2時間21分47秒という驚異的な日本最高記録をマークし、一躍注目される。
※ バンコクでの気温32度、湿度90%という悪条件の中での大記録で、2位の選手に13分もの大差を付ける圧勝だった。
※ この時の世界最高はケニアのロルーペの2時間20分47秒だが、これは条件の良いロッテルダム・マラソンでの記録である。
27才 1999己卯、8月 世界陸上は故障により棄権。
28才 2000,3,12庚辰 名古屋国際マラソンで2時間22分19秒で優勝し、シドニー・オリンピックの代表を決める。
27才 2000庚辰、H12年 シドニー五輪で▲金メダル獲得。2時間23分14秒、五輪では最高記録。強敵シモン(ルーマニア)と激しい一騎打ち、日本史上女子陸上初の金メダル



【天中殺の過ごし方】
天中殺の時期は、辰 巳 となります。
近年では平成12年と13年、一年の内4月と5月です。
この時期で始めた事はその人の魂(精神)が入らずに、例え形が残っても満足感のない終焉を味わうだけになり、結果としてプラスの要因は無くなります。
しかし、精神性の面で「予期せぬ出来事」は、良い方に出る事もあります。



【生れ日のもつ特徴】 自然界のものに例えて説明してます。
(34)丁酉……仲秋の名月の精霊。孤灯の明かり、夜間の照明、たき火と例えられます。
キラキラと輝きたい星で、非常に目立つ人です。世間において逃げ隠れが出来ない人、
すなわち存在感が感じられます。孤独も好きですが、けっして暗くなく、冷静な人が多いでしょう。何時までも若い気分で、素直で正直な人が多いです。自尊心は強く、好奇心や知識欲も旺盛です。少々情緒不安定な面を持っていて、自制心を求め過ぎられますとノイローゼになりやすく、外見よりナイーブな感性の持ち主です。学問や芸術方面に力を発揮すると、頭の回転が良く成ります。書道、文学(特に翻訳)・文芸、小説家に才能が出やすいでしょう。
6月・7月生まれの人は、消し忘れた昼の街灯みたいで、目立たなくなり易く、頑張り過ぎて評価が出ないとか、本人が目立つ行為をする事で反感をもたれやすかったりします。
配偶者を自分の所有物と思い我がままを言いますが、配偶者はなかなか強い人で思うように行きません。
★天中殺年……2000年・2001年・2012年2013年
◆有名人……藤間 紫・北野 武(監督)・松本明子・なかにし礼・森 英恵(デザイナー)



【基本運勢】

『動乱型の宿命です』
冒険心に強く、改革な性格です。常に変化のある生活(仕事、家庭、社会等)を好むため、非家庭的な人となります。
周りの影響は受けにくく、他人の言う事も鵜呑みにはしません。
非常時や不安定な環境(時期、社会)の方が実力が発揮できます。
会社や家庭内に問題や事故などが起きますと、生き生きとして、自分の本領発揮し活躍します。
平和で安定した人生が続きますと、職業を変化したり住まいの移転などをで変化します。
成功して安定している会社や老舗の店などよりも、これから発展して行く会社や新しく始めるお店などの仕事に就き、安定のない仕事の方がやりがいが出て来ます。


【エネルギーパワーの強・弱】
◆最身強です。
宿命のエネルギーが大変強いため、性格的にも大変強く、普通の生き方では納得できない人となります。何をやっても不満足で、配偶者に対しても物足りないと考えます。
エネルギーが普通の人の二倍もあるので宿命の器が大きく、大きな事、沢山の事ができる人です。そのためにはエネルギッシュな生き方をして人の何倍も苦労をする事が要求されます。
様々な事に挑戦し、自分だけの生き方を確立することです。また最終的には精神性の世界を求め自己満足の出来る事に付きますと、晩節は安定した人生になります。
車に例えるとダンプカーなので、一度走り出したら持続力があります。
マラソン選手のように止められないのです。
最大のエネルギーの持つ人の特徴です。

【運勢上の問題点】
本人を育ててくれた人達、母・義母・上司などの人物の助けを受けられないのです。
親や上司の意見を無視して、好き勝手に行動するようになります。それは目上を無視するのではなく、自分の目標の事には頼りたくても頼れないからなのです。
性格的に創造性と破壊性を同時に持ち合わせています。
創造しているつもりが破壊になり、破壊していると創造となるので、意図している時は逆の結果を歩んでしまいます。
友達関係や趣味の集団、実業の世界でも破壊させます。
それは自分を生かす為なのです。
前進と後退の繰り返しで若い時は苦労しますが、人間的に成長しますと運勢も上昇していきます。知性の星ですから失敗を繰り返しても、理性を失うことはありません。
集団を作った時は、維持して行くのが嫌になり、自分の手で破壊するか、集団や組織をそのままの状態で売り渡すことになります。
単独で始まり、集団の中に生き、孤独で終わらせるという繰り返し、環境を不安定にさせて、精神を安定させようとします。

【性格判断】
●感受性が強く空想力があるために、あれこれと一人で考えたりすることが好きで得意です。感性の鋭さは神経質な性質にもなり、そのため心理的葛藤が大きくなります。一度味わった恨みは忘れない反面、心を許した人へは大変細やかなやさしさを見せます。
怒っていることを素直に出さず、ストレートにものを言わないので、まわりの人からみると何を考えているのか解からない人になります。
あるいは無口になってしまって、自分の気持ちを態度によって相手に知らせようとするやり方をします。怒っているのに、怒っていることを素直に言わないで、いつまでも怒っていたり、何を怒っているのかといわれても、怒ってなんかいないといいながら、実は本当にほっておかれると余計に頭にくる、心の中はものすごい複雑な感情が渦巻いています。
特に怒って無口の時は、見た目におとなしくても心の中は平常心ではありません。
内面の葛藤の激しい星で、神経が繊細で細かく、感性が鋭いので色んなことに気付き、
精神が複雑になっていきます。
この星の人は毎日の生活の中で一人になれる時間が必要です。
一人で好きなことを考えたり、好きな本を読んだりする時間がまったくないとストレスが非常にたまります。
思っていることを素直に言わないのは自分の世界を心の中に持っているためで、誰か側にいると自分だけの世界が作れずストレスとなります。
理解してくれる人には良くし、理解の無い人には冷たくなると言う面があります。

物の考え方 〈点から点への思考〉行動は単独行動
空想力豊かで内面繊細、葛藤が大きい人です。
物をストレートに伝えず内面で色々考えていてもその一面しか出てこないので、
点から点に移動したようにみえます。
頭の中ので無意識のうちに空想がどんどん広がって行くのです。
この星が数多くある人は、知能が高いので自分の感性、
創造力を生かす仕事が良いです。
普通の仕事は向かないです。



【家系の因縁・恩徳】
家系の話しは父方の家系を主に考えますが、母方の家系が入る事もあります。
気位が高く、自主独立の気質を持った先祖の遺伝の流れが入っています。
先祖の流れの中で三代前位において最大の力をつけた時代があったか、まったく大成しないで極貧の時代があったかのいずれかの血筋を受けた子孫に生れています。
この星を持つ人に、先祖は復興の願望を期待している事でしょう。
その為若年に苦労をすれば大なり小なりトップになれる器を持ち、成功出来るでしょう。



【自分を取り巻く人達(心理状態)

高橋 尚子選手を取り巻く人達に対して、本人が接する心理状態です。

「親・上司」「配偶者・補佐」「子供・部下」「友達・きょうだい」との関係における、自分の心理状態がわかります。算命術は森羅万象の自然界に法則があり、人間もその法則に合っている事が望ましいと教えていますが、 十人十色で自然の法則に合っていない宿命の人の方が多いのです。そのために人間関係で悩みが生じます。
自然の法則に添った、人間関係に心理状態を近づける事が大切です。
人間関係の接し方が間違っている事を知り、心構えを変えて下さい。


「親・上司」
目上の人を自分が乗り越えようとする気持ちがないと、後に面倒はみられません。

「配偶者・補佐」
無意識に尽くす事です、相手がリラックス出来る家庭が望ましいのです。

「子供・部下」
心の支えにして頼りにしない事です。目を掛けても手を出してはいけません。

「友達・きょうだい」
自分を鍛え磨いてくれる人達です。鍛えられ、集団生活が上手くいきます。

◆番号@が人間関係で、一番自然に接する事が出来ます、後は順位のようになります


◆「親・上司」との関係を見る
@ 両親の生活以上に成りたいと考え、いつも上昇思考になります。
一番自然な形の宿命で、 上下関係はスムーズです。
本人が親・上司を乗り越えようと切磋琢磨する形になっています。親を乗り越えないと親の面倒も見れません。両親が良かろうが悪かろうが、両親の財があっても無くても、環境に左右されません。もし親の環境に左右されるような事があればどこかが間違っています。
自分が善の道に進みたいなら、それを守り、悪の道に進みたいのならそれを実行する人です。
両親の環境に左右されなという事は、親が例えば離婚しても本人の運勢に大きな影響は与えません。本人の能力が大きければ両親を犠牲にして成功者となり、本人の能力が小さければ両親の元を去る事になれます。両親とは別の世界に進む人です。


◆「配偶者・補佐役」との関係をみる
@ 配偶者の面倒を見る事に何の抵抗もありません。夫婦が無意識の状態で過ごすことが出来る一番良いパターンです。
自分が配偶者に尽くす事が自然の姿と考え、用意周到で気楽な家庭を築きます。
配偶者が貴方に合わせてくれると家庭生活は良い状態になります。
但し自分が教養を積んでいないと敖慢な姿になってあらわれる事があります。
敖慢になるとは、無意識に命令したり、必要以上に尽くしすぎてしまいます。
このパターンの人は、過去にこだわらないで生きて行こうとするでしょう。

◆「子供・部下」との関係を見る。
C 若い者の意見を何でも聞いてあげようと考える人です。
下剋上の状態になり、子供や部下に鍛えられる事になります。
未完成の親や上司になりやすく、部下などにいつも振り回されやすいのです。
言葉を変えれば利用されやすい事になります。思うように意志が伝えられません。
人間は相手に鍛えられる時は、素直で受け身にならなくてはいけません。
このパターンの人は情性が強く非合理的な質を持ちますので、子供を教育する時は第三者に頼むのが良いのです。自分に合理性を強く植え付ける事が必要です。
子供や部下の数が多いとエネルギーを多く消耗して、自分の寿命を縮めるような悩みが生じます。子育てに苦労し、エネルギーが少ない人は子供を置いて離婚する事があります。
部下等に満足を与えない方が良く、オーバーにいえば自分をつぶす敵だと考えなくてはいけないでしょう。


◆「兄弟・姉妹・友達」との関係をみる

A 兄弟・姉妹・友達に自分が影響を与え、鍛えようと考えます。友達・きょうだいの関係は情性で保つのが理想なのに、それを理性で保ってしまいます。
その為に友達などから傍若無人で冷たい人間のように思われやすいのです。
相手の為に一生懸命やっても誤解され通じない事になります。
まして喧嘩をすれば、人間関係をこわすだけになってしまうでしょう。
相手を理屈で屈服させようとすると悪い印象を与え嫌われてしまいます。
自分で未来を開拓するタイプで、現実的で努力すれば実りが付いてくると思う考え方です。
創成期や新規の会社のように、初めにエネルギーを使うような事には、大きな才能を発揮出来ます。探求心は人一倍強く、何でも知りたがるでしょう。

【高橋 尚子選手の人間関係】
『上司・親』『配偶者』との関係が一番スムースに接する事が出来る人です。
一番の問題は、『子供・部下』との接し方が上手に行かず悩む事になります。


【ワンポイント・アドバイス】

▼理論的な事で、相手に自分の思いと違った意見を言われたり、理屈に合わない事態が起きたりすると腹が立ち、興奮すると一瞬物事の判断を感情で処理しやすいのです。
瞬間的に逆上してしまい性格の激しさを出します。
気性の激しさが心の葛藤になり、見事な生き方をしますと、芸術・音楽・文学の世界で才能を出しやすいです。スポーツなどの競争の激しい世界に生かせます。
都会の喧騒の中に住んでいる人は、週に一度でも海や山の自然界に親しみ心をリフレッシュさせる事が必要です。

▼精神的な事で心の葛藤が多い人です。表現した事と行動がなかなか一致出来ずに、ノイローゼや精神分裂に掛かりやすい要素があります。但し慢性的ではありません。
女性は結婚して仕事を持つと、夫や子供の面倒を、見なくてはいけない生き方になります。
初年期に日常の常識や礼儀などを、厳しく躾られた人はたくましく仕事をやり遂げます。
男性はモーレツ仕事人間になり、動乱の世界で生き抜く時は作用は出ません。
安定した仕事に ついてはいけないと言うことです。

▼人間的には非常に良い人ですが、ちょっとした事で気持ちの変化を起こします。
自分の起こそうとする行動と、自分のしゃべる表現が一致しないのです。
仕事の能力があるのに、家族の問題・上司・部下・体調・その他の事で、中止したり変更したりする事があります。それは自分の意志が回りの人の状態によって決められてしまい、性格が押さえつけられてしまいます。
環境によって自分の能力が出し切れない面があります。
仕事等に熱中する時は孤独を作り、環境に作用されない事です。



『守護神の象意』
▼壬水……海・大河・流動する水を眺める。滝を眺める。
※感性の世界……視覚の世界を楽しむ。絵画・演劇等。睡眠欲。
◎自然界の流れの中で、自分の心が安定する事です。気の導入と言います。

『ラッキーカラー』
寒色系です。紺色・空色・黒色・白色。
紺色 意志が強く知性的で賢く見られます。自己管理が強く尊敬されるようになります。
空色 創造性やひらめきに優れている人に見られます。
精神的な事に満足するようになります。
黒色 理想主義で人に左右されたくない人に見られます。
欲望を抑える生き方になります。


『平成14年度の一年の運勢』

今年は平和期になり名誉職についたり、趣味等では評価が出たりします。
仕事などでは集団の中で組織の力を借り、自分のエネルギーを発揮出来ます。
責任のある立場になる事を重荷に感じる人も出てきますが、優越感を持って対処すると良いでしょう。
結婚前の人は自分の結婚の時期としては最高ですが、相手の時期も調べて下さい。
目的を仕事などを頑張りますと、上司や周りの人から引き立てられます。
異性の居ない人は今年はまじめな人に出会える年なので、出会いの場所を作り頑張りましょう。
人物では夫・妻・男性などの人と関係が多くなります。
男性との縁を清算する事もあります。


【鑑定結果】
尚子選手は孤独に強い星の性格です。
マラソンは孤独の闘いになり、宿命エネルギーが人の3倍位あります。 まさしく長距離選手にぴったりで、適性の分野に入られた事で成功を収めました。しかし小出義夫監督と出会わなければ、オリンピックの金メタルは獲得出来なかったでしょう。
小出監督の運勢が大勢の選手を育成しても、その中の一人に集中して力を与えなくては完成した選手は作りあげられません。尚子選手に集中した事で、小出監督の良い年の運勢を頂けました。2004年のオリンピックも監督の力を借りれば優勝に近ずけます。
但しこの年は小出監督の天中殺の年に入りますので、指示の方向性を間違わなければ良いのですが。同じ指導方法でいけば強い運気です。
天中殺の年は新しく方向を変化させたり、新規な計画を立てますと予定が狂ってしまいます。
今年は恋愛運が有り、新しい恋人の出現もあるでしょう。



【宇宙盤で知る生き方のエリア】

高橋 尚子(マラソン選手) 
◆習得本能
【精神世界の満足度】

知略的・研究欲・古典・創造性 精神学・哲学・学者・考古学 測量士・検査技師 教師(基礎学問) 芸術・技術・宗教 デザイナー (裏の舞台・表面に出ず)
◆守備本能
【現実世界の満足度】

安定型・経済界・商売人・金銭欲 官庁・公務員・保険業務・金融界保身の世界・平和の世界 税理士・経理士・司法書士 会社員・事務員 平和な人生(安全で確実な人生)
◆攻撃本能
【現実世界の満足度】

闘争欲・現場型・行動力 営業型・武道・実践 スポーツの世界 軍務・警察・自衛官・ ガードマン・実践タイプ (実践派・肉体を使う人生)
◆伝達本能
【精神世界の満足度】

表現欲・美術関係・絵画 写真・音楽・陶器・芸術 色彩関係・デザイナー・一匹狼型 教師(専門分野)・自由人・風流 (表の舞台・人に見せる・目立つ) (本人の名前が表面に出る)

▼これは宇宙盤と言い、自分の生きる範囲を示すものです。三角形の書かれた場所で見ます。
※高橋選手の場合は三角形小の範囲となります。
※三角形が大の人……生きる範囲や人間関係の広がりの大きな人です。
その為に求める理想も大きくなります。

※三角形が小の人……生きる範囲や人間関係の少ない人です。
その為に限られた範囲で生きた方が良いです。

※一本線の人 ……三角形にならない宿命で、専門分野で一つの事を一直線に進みます。 色々な分野に広げますと、気が散漫になり収集がつきません。

☆相手を知りたい時、生年月日で夫婦、子供、恋人、友人、上司などの共通点や接点を見つける事ができ、お互いを理解するのに役立ちます。人生は一人で生きてはいけませんが、自分の生きる範囲と相手とが違い過ぎますと、不満を起こします。
☆4部屋の場所に分けられています。
3ヶ所の部屋に接点のある人は範囲が大きくなります。
1部屋だけに三角形の出来る人は、たとえば精神的な事だけとか、現実的な事だけに生きるようになります。

印しを特に重視して見て下さい。


このサイトの内容を、無断転載・無断配付・商用利用することは禁じております。